「8月2日は茅ヶ崎とホノルルの国際ソロプチミスト交流記念日」~姉妹都市ホノルルの3クラブがSI茅ヶ崎を訪問〜

     横浜で開催されたSIA隔年大会を機にクラブ間交流が前進しました。米国ハワイ州ホノルル市郡は、2014年茅ヶ崎と姉妹都市となり、昨年、市民団体の「文化交流」のため渡航した、SI茅ヶ崎の有志がSIワイキキの例会を訪問したことから、オリヅルを交換するなど交流がはじまっていました。
 今年は「YOKOHAMAの大会であいましょうね!」とお話したことが現実となり、SIワイキキ、SIホノルル、SIセントラルオアフのホノルルの3クラブから、またアメリカファウンダーリジョンよりクラフトンガバナーを含む16名の方々が茅ヶ崎訪問に参加されました。
茅ヶ崎市長へホノルル市長より「8月2日を両市の国際ソロプチミスト交流記念日とする」宣言書が贈られ、SIワイキキのリッジ会長が持参下さいました。
 SI茅ヶ崎では、来訪を楽しんでいただくための散策、地域の子どもたちによる祭囃子演奏と踊り、網元料理で歓迎会などを準備。有意義な時間を過ごすことができました。太平洋を挟んではおりますが、今後も長いおつきあいができればと願っております。

宣言書の贈呈 左より SIワイキキ リッジ会長、SI茅ヶ崎 森山会長、服部茅ヶ崎市長 

宣言書の贈呈 左よりSIワイキキ リッジ会長、SI茅ヶ崎 森山会長、服部茅ヶ崎市長

駅前から散策

駅前から散策

その他メンバーシップ