ソロプチミスト日本財団・社会ボランティア賞受賞(SI栃木)

 昨年11月の、ソロプチミスト日本財団年次贈呈式におきまして、国際ソロプチミスト栃木が推薦致しました内田繁様が、社会ボランティア賞を受賞されました。
 栃木市には、明治時代に設立された栃木女子刑務所があります。1979年に町外れに移転し、再生施設は街中にありますが、市民の意識は刑務所の存在すら忘れているのが現状です。
 そのような中、ピアノ、ギター、ドラムなどの器楽演奏を独学で学び、1983年から刑務所で器楽演奏や合唱の指導を始め、また、経営する鶏卵加工場では、仮出所者の就労訓練にも取り組んでいて、指導した元受刑者の再犯率の低さにも貢献されています。
 当日は、会員と一緒に贈呈式にのぞみました。
 内田様のこれから益々のご活躍をお祈り申し上げます。

新聞に掲載の様子 

新聞に掲載の様子

 

贈呈式で会員と

贈呈式で会員と

その他一般的知名度