バングラデシュ孤児看護師養成支援ランチタイムチャリティーコンサート開催

 国際ソロプチミスト山梨は11月26日(水)甲府富士屋ホテルに於いて、バングラデシュ孤児看護師養成支援ランチタイムチャリティーコンサートを開催いたしました。
ヴァイオリンの那由多、ギターの哲也で構成するインストゥルメンタルデュオ“NYT”を招きました。NYTの奏でる音楽は、オリジナル曲はもちろんクラシックやポップスなど幅広く誰もが親しんで聞ける曲でした。時に優しく、時に情熱的に奏でるそのアコースティックな音色は集まった人々に元気や笑顔、感動と癒しを届けてくれました。
最後に参加者全員の「上を向いて歩こう」の大合唱のもと幕を閉じました。
収益金は、バングラデシュ孤児看護師養成支援と多くの女性と女児支援のための活動資金にあてる予定です。

yamanashi_2015_02_05_2 yamanashi_2015_02_05_1
情熱的な演奏

女性と女児の活動資金調達