ラオスへの支援の勉強会(SI伊勢原)

6月10日(日)シティプラザの中会議室に於いて 、NPO法人アジア教育友好協会の勉強会を県内各地の姉妹クラブ向けに開催致しました。
講師にNPO法人アジア教育友好協会の理事でもあり、立教大学大学院特任教授の亀井善太郎氏をお迎えして「何故、今、ラオスへの支援が必要なのか?」を語って頂いた。
当日は悪天候にもかかわらず、県内から10クラブ60名程の会員が集い、会場はさながらラオスへの視察旅行の様に、亀井氏が3月にラオスを訪れた際の映像と現地の人々との触れ合いが共に報告され、熱気にあふれた活発な議論が交わされた。
今後、伊勢原クラブだけではなく姉妹クラブと共に、この支援活動を拡げて行こうと士気が高まりました。

亀井講師の熱弁

亀井講師の熱弁

講師を囲んで

講師を囲んで

夢を拓く