国際ソロプチミスト千葉42回チャリティーディナーショー(SI 千葉)

 3月3日オークラ千葉ホテルに於いて、国際ソロプチミスト千葉42回チャリティーディナーショーが約350名のお客様をお招きして開催されました。
 ゲストは両性ヴォーカリストのマリアセレンさんでした。
アヴェマリア、乾杯の歌、オーソレミオ、オペラ座の怪人等素晴らしい名曲ばかりで、響めきと興奮の渦のうち、ショーは終了致しました。
 収益金は、千葉県、千葉市、三育学院大学、「アジアとともに生きる会」千葉県立女子高等学校家庭クラブ、クラブ賞等にご寄付させて頂きました。
 千葉クラブは、地域に密着したボランティア活動を展開しております。夏のイベントは親子三代夏祭りを千葉志民と一体になり踊り、他の地域の方々10万規模の観客が押し寄せます。
 3月は恒例のチャリティーディナーショーも定着して、毎回盛況で少しずつ知名度が上がっております。千葉日報、千葉版にも掲載されました。これからも継続してソロプチミストの輪を広げて行きたいと思います。

image1

チャリティーディナーパーティー寄附金贈呈式

image2

一般的知名度資金調達