環境に親しむ教育実践をサポート!(SI川崎)

 9月16日 SI川崎は川崎市立上丸子小学校の総合学習「多摩川デー」に参加しました。低学年は「多摩川の草花や虫」中学年は「多摩川に入ってガサガサ探検」高学年は「多摩川の環境問題や歴史」に焦点を合わせて、河原で活動をしています。SI川崎は川に入ったり、渡し船体験をしたりするときに児童が身に着けるライフジャケットの購入支援をしております。この日も岩間章校長先生に島田副会長から支援金をお渡ししました。武蔵小杉駅周辺の高層マンションの増加に伴い、児童が増え続けライフジャケットが不足気味ということで、大変喜んでいただきました。

詳細はクラブホームページをご覧ください。

スポンサーシップ