第33回チャリティーゴルフ大会(SI栃木)

 平成29年10月9日(祝)、都賀カンツリー倶楽部に於いて、「第33回チャリティーゴルフ大会」を開催致しました。
 当日は絶好のゴルフ日和となり、これまで最多の264名のご参加を頂きました。チャリティー益金の一部を、今秋栃木市が創設した給付型奨学金「とちぎ吾一奨学金」の原資となる篤志奨学金の第一号として贈呈致しました。
 また、SI栃木では、今年度新しいプログラムを計画しております。
 白血病のため7歳で亡くなった丹後公祐くんが3か月だけ通った小学校で、大切に育てたアサガオの種が次のアサガオを咲かせ、「命のアサガオ」として全国に広がっています。来年5月に向け、丹後さんからご指導をいただき、実話に基づく映画、書籍、種まきを通して、市内の小学生に命の大切さを学ぶ機会を提供してまいります。当日、会場の食堂に、会員一同で育てたアサガオの種や掲示板を展示致し、ご紹介を致しました。

表彰式に於いて、鈴木俊美栃木市長へ瀧澤会長より贈呈

表彰式に於いて、鈴木俊美栃木市長へ瀧澤会長より贈呈

 

会場での掲示の様子

会場での掲示の様子

その他一般的知名度資金調達