美しい宝を未来へ-富士山クリーン作戦に参加して(SI山梨-芙蓉)

 8月6日 世界文化遺産登録から5年目を迎える富士山で、前期クリーン作戦が 約 1600人、54団体が参加して行われました。
 私達クラブの参加も32回目になります。シグマソサエティの大学生と共に14名が参加しました。以前に比べて登山道に大きなごみは見られなくなりました。シグマソサエティメンバーからは、「これからは、塵を拾うことから、捨てないことへの意識の変革を目指したい。」との意見が多く、周知活動の大切さを話し合いました。今年は石楠花、シャジン、苧環等の高山植物が見事で、楽しい清掃活動でした。道すがら可憐な花にカメラを向ける登山客が少なくありませんでした。
 翌日の山梨日日新聞には、クリーン作戦の記事に大きく報じられ、出発式の写真には、SI山梨ー芙蓉のフラッグと会員が掲載されました。

出発式

出発式

 

富士山五合目の清掃活動

富士山五合目の清掃活動

一般的知名度