講演会 開催

 9月13日(土)海老名市民活動センター交流館ホールに於いて、よこはまチャイルドライン代表理事の、徳丸のり子氏をお迎えして講演会を開催しました。
“子どもたちのこころの声が聴こえますか”-いま、わたしたちにできること-をお話し下さいました。
いじめ、不登校、引きこもり等、いま子供たちは生きずらさを抱え、また、一見元気そうに見える子供たちのなかにも、じつは自己肯定感の低い子供が少なくないこと。そんな子供たちに、私たち大人がいかにして寄り添い、サポートすべきかをお話し下さいました。
たとえば、子どもの話を最後まで聞く、細かなことでも最後まで見守る等、子どもを取り巻く現状を知り私たち大人が、社会が、如何にして係わるかの講演を開催いたしました。180人余りの参加者が熱心に耳を傾けていました。
当日会場で30,725円の寄付金が集まりました。寄せられた寄付金は“特定非営利法人子どもセンターてんぽ”に送りました。

ebina_2015_01_05_1 ebina_2015_01_05_2
熱心に聞き入る参加者 閉会後、ゆるキャラのえびーにゃも
応援に駆け付け、徳間氏を囲んで

一般的知名度