「夢を生きる」クラブ賞授与式&フレンドシップパーティー(SI東京-狛江)

 2018年2月25日、調布クレストンホテルにて「夢を生きる:女性のための教育・訓練賞」クラブ賞授与式とフレンドシップパーティーを開催しました。市長をはじめ2名の市議会議員、昨年のクラブ賞受賞者、日頃よりご協力いただき会員候補者の皆様、そして姉妹クラブから5名のソロプチミスト会員がご参加くださいました。1部の授与式にて、来賓代表として市長から受賞者に温かいご祝辞を頂戴しました。その後、パワーポイントを使っての国際ソロプチミストの組織と主要プログラム「夢プログラム」についての説明は、参加者皆様から「夢を生きる賞」やソロプチミストが世界的な素晴らしい奉仕をしていることが良く分かったと称賛をいただきました。2部のフレンドシップパーティーではお茶とケーキをいただきながらゲストの紹介、会員からは担当の活動報告を兼ねての自己紹介をいたしました。昨年のクラブ賞受賞者は車椅子で難病の息子さん連れてご出席下さり、今年度の受賞者との交流を楽しまれていました。4名の外国人のゲストには4テーブルに1名ずつ入っていただいたので異文化交流も盛り上がりました。国や地域やクラブが違っても同じゴール目指すソロプチミストの交流はとても魅力的な雰囲気が伝わり、市内在住の2名の外国人ゲストを含め4名が入会に大変興味をもたれました。ご参加くださった男性市議からも奥様に勧めてみますと好印象でした。

クラブ賞授与式

クラブ賞授与式

最後に全員で記念写真

最後に全員で記念写真

メンバーシップ一般的知名度夢を生きる