DV被害者女性自立支援のためのランチタイムミニコンサート (SI山梨)

 8月22日甲府富士屋ホテルに於いてDV被害女性自立支援のためのランチタイムミニコンサートを開催いたしました。台風9号の影響が心配されましたが100名を超える大勢の皆様にご参加いただけました。チャペルでのコンサートは檜垣清水様のパイプオルガン伴奏によりカウンターテナー本岩孝之様のカッチーニのアヴェ・マリア、アメイジング・グレイス、オンブラ・マイ・フなどの曲目とオルガン曲シャコンヌへ短調(パツヘルベル作曲)、ファンタジー(バッハ作曲)の演奏がありました。素晴らしい歌声と美しい響きのパイプオルガンの演奏にチャペルに集った120名余の参加者は静かに耳を傾け感動のひとときを過ごしました。
 その後会場を移し楽しくランチタイムを過ごしました。途中国際ソロプチミストの活動の様子の映像と「夢を生きる賞」の説明があり、お客様にソロプチミストの活動を知っていただけたよい機会になりました。

20160926171313655_0003

出演者と記念撮影

 

20160926171313655_0002

コンサートの様子

一般的知名度女性と女児の活動資金調達