ソロプチミスト日本財団贈呈式、クラブ賞授与式(SI東京-東)

 平成28年度ソロプチミスト日本財団の社会ボランティア賞と、活動資金援助に二団体を推薦し、どちらも財団賞を受賞しました。SI東京-東では11月19日、11月例会に二団体の代表をお招きして贈呈式とクラブ賞授与を行ないました。

1.社会ボランティア賞は、特定非営利活動法人豊島WAKUWAKUネットワーク(理事長 栗林知絵子氏)です。
 子どもの貧困をテーマに地域で子どもを見守り育てるため遊び・学び・暮らしのサポートを3本柱として
 活動しています。特に子ども食堂が注目をあびています。一食300円で夕食を提供しています。 

2.活動資金援助は特定非営利活動法人3keys(代表 森山誉恵氏)です。
   虐待、ネグレクト、貧困により児童養護施設に入所する子どもたちは学習が遅れています。学習の遅れは
 経済的、精神的自立を妨げ、貧困の連鎖の一要因となります。同団体は1対1の学習支援を行っており、
 毎年約100名以上の子供が学んでいます。資金不足のためチューター派遣を待ってもらっている子ども
 たちのため資金援助を求めていました。

 今回の推薦をきっかけに女児の生活向上を地道にサポートする方達を知り、その活動内容を伺うことが出来たことは、私たちにとって貴重な経験となりました。

20161207135653861_0001

(左より)3keys鈴木氏、豊島WAKUWAKUネットワーク栗林氏、3keys森山氏

 

 

20161207135653861_0002

担当委員と共に

その他