ヨルダンよりお客様(SI東京―東)

 2017年5月20日、SI東京―東業務例会に、シーファ・ハダッド ヨルダンハシェミット王国駐日大使夫人とヨルダンハシェミット慈善団体(JHCO)のアイマン・アルムフー事務局長が来会されました。
 SI東京―東では、日本インテリアファブリックス協会のご協力により、カーテン生地をヨルダンにお送りするプロジェクトを続けております。毎年船便でヨルダンに運ばれた生地は、王立の職業訓練所においてシリア難民の女性たちの自立のための職業訓練に役立てられています。今回は、その職業訓練の様子を詳しくご説明いただき、また、訓練で実際に製作した作品をお持ちくださいました。作品の中にはプロ並の仕上がりのものもあれば、そうでないものもありました。
 詳細なご説明に私たちも深く感動し、また、お世辞にも上手とは言えないミシンの縫い目に、彼女たちの益々の技術向上と生活の向上を願いました。

吉住会長、アルムフー事務局長、ハダッド大使夫人

吉住会長、アルムフー事務局長、ハダッド大使夫人

 

お客様を囲んで

お客様を囲んで

女性と女児の活動