卓話「女児自立支援の為にラオスで美容技術を指導」(SI東京-広尾)

 2015年11月18日、伊藤秀氏による卓話を開催し、ラオス・ビエンチャンで障害を持つ女児に美容技術を指導するお話を伺いました。
伊藤秀氏は、代官山ヒルサイドの美容室VEGA所属の美容師で、年に数回ラオス・ビエンチャン・ルアンパバンで障害を持つ女児に洗髪、カット、ネイル、接客等の技術指導をしています。
 NPO支援団体「アジアの障害者活動を支援する会」により美容室が設けられ、現地滞在中はそこで生活を共にして熱心に障害者の女児自立支援のための研修活動を行っています。カリスマ美容師と云われる伊藤氏自ら現地では御客様の髪をカット等して、その収益を現地の美容室の維持経費等に充てています。また、美容師を派遣、障害を持つ未来の美容師を東京で受け入れて指導もしていらっしゃる経営代表者である木下和子様も応援していきたいとクラブでは思っています。

DSC_0103

伊藤秀氏と木下和子様-写真中央

女性と女児の活動