第33回留学生に日本文化を紹介する集い(SI東京-東)

 

 2016年10月16日(日)、例年の会場である神宮外苑絵画館が閉館中の為、赤坂区民センターに会場を移し、33回目の「留学生に日本文化を紹介する集い」が開催されました。JUSCO Welcome Ceremonyに引き続き東條玲子会長エレクトの挨拶で始まり、15名の留学生が日本文化を体験しました。華道は野村先生、茶道は三原和子会員、鈴木孝子会員、竹村富士枝会員、折り紙は荒居位江会員にご指導頂き、JNSAのメンバー44名、実践女子学園中学校茶道部部員8名、私ども会員16名と共にそれぞれの文化やお習字を満喫しました。留学生からは、もっと深く日本文化について知りたい、とても楽しかった等々、素晴らしい笑顔で感謝の言葉を頂き、東條会長エレクトより修了証書をお渡しして和やかな雰囲気の中、終了しました。これを機に留学生の皆さんが、さらに日本に対する理解を深め、日本のファンとなって頂ける一助となりますことを願っております。

azuma1

総勢83名で記念写真

 

azuma2

初めての折紙体験

その他スポンサーシップ