第38回チャリティー茶会(SI横浜)

2016年4月29日、心配していた雨もすっかり上がり、新緑の美しい「みどりの日」に38回目となるチャリティー茶会を開催しました。三溪園の創設者 原三溪の居宅だった「鶴翔閣」を会場に、会員で、裏千家の吉野宗美さん、横浜青年会議所の茶道同好会、煎茶の春雪会を席主に300名のお客様をお迎えしました。茶席にはテーマが各々設定され、それに相応しい茶道具、掛け軸、お花、お菓子が用意され、訪れたお客様は、それぞれの席を回って一服を味わいお茶道具にまつわる話などを楽しんでおられました。この収益金は地域福祉の為、神奈川新聞厚生文化事業団に寄託いたしました。

20160513090827827_0001

会員の吉野宗美さんのお席

019

煎茶  春雪会

その他