SI川崎-百合「チャリティーバザー・国際女性デーソロプチミストキャンペーン」 

 2017年5月13日(土)、親クラブでもあるSI川崎のお誘いで、災害復興支援チャリティーバザーと国際女性デーソロプチミストキャンペーンを同時開催いたしました。
 会場は、いつもは賑わいのある武蔵小杉駅前の「こすぎコアパーク」ですが、当日は生憎の土砂降りの雨。 SI川崎と私たちSI川崎―百合の2つのテントでは、大きな声でお客様へのお声かけをいたしました。風雨の中、わざわざ足を止めて下さった方々に親しくソロプチミストをアピールする機会を持てましたことは、本当に有難いことでございました。
 収益金は災害復興支援の為の奉仕資金として活用いたします。また、会員たち持ち寄りの小物類の商品は残念ながら完売することこそ叶いませんでしたので、後日、WE21ジャパンという世界の女性を支援するショップへ寄贈し、女性と女児の為に役立てて頂くことといたしました。
 バザーを終えて、背中に大きく“SOROPTIMIST KAWASAKI-YURI”の文字の入った揃いのピンクのジャンパーを着た私たちが、家族連れで賑わうショッピングモールを歩くと、それはちょっとした広報活動となりました。
 正に、雨にも負けずの活動は忘れがたい貴重な経験でした。

雨にも負けず笑顔で一所懸命

雨にも負けず笑顔で一所懸命

 

バザーを終えて皆ホッと一息

バザーを終えて皆ホッと一息

一般的知名度資金調達