SI東京―東 篠島連盟理事卓話とローズマリー連盟会長、エリザベス連盟事務局長来会

 2017年4月15日、SI東京―東4月例会に篠島惠里子連盟理事が来会、東日本大震災後の「絆プロジェクト」発足の経緯と運営に関わる貴重な卓話を賜りました。
 その後、ローズマリー・リード連盟会長、エリザベス・M・ルーカス連盟事務局長、ロリー・ブレア連盟プログラム・シニア・ディレクターをお迎えして植松会員のお手前、田辺会員の英語説明による「おもてなし」のお呈茶、ローズマリー会長は自らお手前にも挑戦なさいました。
 和やかな雰囲気の中、ローズマリー会長とエリザベス事務局長によるスピーチ、更に連盟プロジェクトに関して会員と活発な意見交換が行われました。
 ローズマリー会長からは会員一人ひとりにお土産のLive Your Dream星型チャームが手渡されました。

ローズマリー・リード連盟会長がお手前に挑戦

 

篠島惠里子連盟理事卓話

 

その他