日本東リジョン・ユース・フォーラム

第10回日本東リジョン・ユース・フォーラム

日本東リジョン・ユース・フォーラムは青少年育成プログラムとして、2000年より隔年に開催され、今回で10回目となります。その時々に高校生に考えてほしいテーマを定め、基調講演に学び、同世代の仲間と意見を交換しながら、より深く、幅広く考える場を提供しています。参加高校生たちは講師の先生のお話しに知識を深め、真剣に、率直に意見を交わすことで視野を広げていきます。

テーマ:「男女格差111位の日本」-あなたはどうする?どうしたい?-

世界経済フォーラムの発表によると日本の男女格差は、144カ国中111位。
社会・家庭・教育などの問題においても残念ながらその状況は改善されているとはいえないのが現状です。まもなく社会にでていく高校生のみなさんが、この状況をどう考え、どうしていきたいか、高校生同士で意見を交換しながら、考えを深めるきっかけになることを期待しています。

開催日時    :2017年10月1日(日)10:00~17:00
会  場    :国連大学 ウ・タント国際会議場(渋谷区神宮前)
基調講演      :ジャーナリスト・東京工業大学 特命教授 池上彰氏
後  援    :文部科学省、東京都教育委員会、国際連合広報センター
後  援    :公益財団法人日本ユニセフ協会
後  援    :公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
後  援    :特定非営利活動法人 国連UNHCR協会

参加応募要項
応募規定     :日本語で上記テーマにつき論文を書き、題名をつける。
                1200字以内 規定用紙1枚(横書 10.5p 40字×30行)
応募資格     :1都8県内に在住もしくはその地域の高等学校在籍中の生徒
                   (2017年4月現在)
      ※東リジョンは1都8県(東京都、千葉県、群馬県、茨城県
       神奈川県、新潟県、埼玉県、栃木県、山梨県)のクラブが
       構成しています
募集人数     :150名以内
締  切  日    :2017年5月31日
提  出  先    :お近くの国際ソロプチミストクラブをご紹介します
問  合  先    :国際ソロプチミストアメリカ日本東リジョン事務局
                   ↑クリックするとお問合わせ画面になります

日本東リジョン・ユース・フォーラムの歴史